大谷翔平が手術した執刀医や病院はどこ?怪我の原因や現在の状況も!

どうも管理人のたいがだ。

 

今回紹介する記事の内容は、メジャーリーグで大活躍している大谷翔平選手のことについて紹介していこうと思う。

 

2018年のオフシーズンに靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けることを発表した。

 

その執刀医はアメリカでもスーパードクターとして知られている名医が執刀することが決まっている。

 

この記事では、執刀医の名前や写真と病院はどこなのか調べてみたので最後まで見てくれよな!

 

スポンサードリンク

大谷翔平が手術した執刀医や病院はどこ?

 

ニール・エラトロッシュ医師が大谷翔平選手の執刀をすることが決まっている。

 

ぱっとみアーノルド・シュワルツェネッガーに似ていると思ったのは俺だけだろうか(笑)

 

アメリカでも有名な執刀医が手術することが決まっているので、一安心だ。

 

では、これまでにどんな実績を残して来たのか紹介していこうと思う。

 

これまで多くのメジャーリーガーの執刀を行っている。

 

ロイヤルズのルークホッチェバー投手

ホワイトソックスのマイケルコペック投手

ジャイアンツのジョニークエト投手

エンゼルスのギャレットリチャーズ投手

が過去にニール・エラトロッシュ医師の執刀を受けているんだ。

 

昔は、トミージョンソン手術を受けると野球をすることがほぼ出来ない状況になるんだ。

 

1986年以降から2012年までにトミージョンソン手術を受けたメジャーリーガーの投手の80%以上の投手は復帰しているんだ。

 

手術をしてから12か月から16か月は投手として投げることが出来ないので、当分の間は野手として出場することになるだろう。

 

2018年からメジャーリーグに挑戦している大谷翔平選手であるが、相当体を酷使したんだろうな。

 

体の大きい投手からとんでもない球速でボールが飛んでくるのを跳ね返すんだからな。

 

とんでもない負担が体に掛かっているだろう。

また、投手としても物凄いスイングをするバッターがずらりといるメジャーリーグで変化球を多く投げないと打たれてしまうので体が悲鳴を上げたんだな。

 

この様な状態でもホームランを放ってしまう、大谷翔平選手がどれだけ素晴らしい選手なのか分かるだろう。

 

手術を受ける病院はまだ判明していないが、スーパードクターが勤務している病院は、ロサンゼルスとなっているのでロサンゼルス内の病院で手術を受ける可能性が高い。

 

2018年のオフシーズンに手術をすることが決まっているので、手術の結果を見守るしかないな。

 

やはり多くのファンは投手としての大谷翔平選手を見たいと思っているので是非、復活して剛速球を投げ込んで欲しいと思うぜ。

 

スポンサードリンク




 

怪我の原因や現在の状況も!

 

大谷翔平選手の怪我の原因については、色々世間で言われているが「スプリットの投げすぎ」「速球を投げすぎで長年の疲れが溜まってしまった」等色んな原因が言われている。

 

小さい頃からずっと投手として投球をしていたので、一般人と比べて肘に掛かる負担は相当大きなものとなるだろう。

 

練習や試合での投球を入れると想像を絶するボールを投げ込んでいるだろう。

 

しかも、豪速球を投げ込んでいるので他の投手よりも掛かる負担は相当なものだろう。

 

2018年6月には、右肘靭帯損傷となり今季は治療に専念することになるが上でも紹介した通りホームランを次々と放っているんだよな。

 

怪我をしてもホームランを放ってしまう大谷翔平選手がどれだけ凄い選手なのか紹介するまでもないだろう(笑)

 

 

しかも、メジャーリーグの新人王も狙える状況となっているのでどこまで記録を伸ばすことが出来るのか楽しみだ!

 

 

スポンサードリンク




 

【関連記事】

大谷翔平のホームラン動画メジャー3号はここ!!サイレントの意味は?

大谷翔平の年俸推移は?来年はいくら?2018年今後の金額も予想!

大谷翔平の速報動画はここ!ホームランや投球内容を紹介!

大谷翔平の彼女は中條あやみ?目撃最新情報や写真はある?

大谷翔平はメジャーでも二刀流は通用する!入団する球団はどこ?

大谷翔平がメジャー挑戦で移籍金はいくら?通用するのかも調査!

大谷翔平がメジャー挑戦決定で年俸はどうなる?評価についても!

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です